愛知県で生活する上での日用品の手配について


[PR]コメダ珈琲のシロノワールがお菓子に!?

これから愛知県に転勤して生活される方、愛知県で一人暮らしを始める方に役立つ情報を記載します。

住むのにオススメの街について(単身/独身世帯・名古屋市の場合)

自分が名古屋市に住んでいるので、一番詳しいのは名古屋市になります。 名古屋市の中で、転勤者や単身世帯に人気のエリアは地下鉄東山線沿線です。 東山線でもオススメの街(駅)はというと、 今池・御器所・中村公園 になります。 まず一番おすすめなのが「今池」です。名古屋駅から電車で10分ほどと近く、「餃子の王将」「サイゼリヤ」「ガスト」「なか卯」といったチェーン店が集い、「キッチン ダイシン」「キッチン・ブーレ」「うとと」といった洋食屋や定食屋、海鮮丼のお店まであります。一人で入りやすいそういった飲食店のみならず、居酒屋や少しお洒落なバルなどもあった、非常にバランスが取れた場所です。 スーパーもダイエーがあり、その近くにスギ薬局や、またドン・キホーテもあるので、日用品の手配にも便利な場所です。 ただ、少し柄の悪い人がいるという噂もあるといいますか、隣駅の池下・覚王山と比べるとちょっと粗野な街かもしれませんね…ただ、単身の男性にはオススメの場所には間違いありません。 逆にオススメでないのが星ヶ丘や東山公園です。東山公園は近所に安いスーパーがありますが、星ヶ丘は駅から徒歩で行けるスーパーが三越の食料品売り場になりますので、夜7時30分ぐらいに閉店し、残業したら確実に買い物に行けません。また、行けたとしても相対的に値段が高いというデメリットも。 星ヶ丘テラスもあり、オシャレなお店も多く住みたい街にランキングされることもありますが。 転勤者・独身者は避けた方がいい街でしょう。今池からは少し歩くと「ほっかほっか亭」といった弁当屋がありますが、星ヶ丘には三越の地下ぐらいしか弁当を買える場所はありませんし、開いてない時間帯も多いし高いです。 御器所も今池と同じく、安いスーパーであるSEIYUがあるのが魅力的です。ラーメン屋なども多く、地下鉄は桜通線で名古屋まで一本で、鶴舞線も通っているので一本で大須商店街などに行けるのが魅力的です。 中村公園は、東山線の西側エリアになるので、家賃が東側エリアより少し安いです。駅を降りるとすぐアオキスーパーがあるので便利で、毎月9の付く日は近くの「豊国神社」で縁日が行われているので、生活の幅が広がります。 「日用品の手配」と「食事の至便性」「アクセス」といった点で、3つのオススメの街を紹介しました。 下記は不動産屋情報です。3つの街周辺のいい物件があれば、検討してみてください。

水の手配について

生活する上で「水」は欠かせない日用品かと思います。 私は一人暮らしをしているのですが、水をいちいち買うのが面倒で、一時期ウォーターサーバーを使っていました。 重い水を買って運ぶ必要がないので便利ではあったのですが、少し値段が高かったのです。 私が契約していたウォーターサーバーさんは、12リットルで2000円ぐらいでした。2リットルの水が、ドラッグストアで100円しない価格で売っている時代です。 ウォーターサーバーだと1リットル166円…ぐらいでしょうか。少し高いですよね。 近くに水を買う場所がなかったり、重いものを運ぶのが面倒だったり、赤ちゃんのために安全・安心な水を常に使うようにしたい方はよいかもしれませんが。 近くにドラッグストアやスーパーがあって、単身者でそこまで水を頻繁に買わなくても事足りるという方の場合は、導入する必要はないと思います。 ちなみに私が契約していたウォーターサーバーは、おすすめしません。 具体的な業者の名前は伏せますが、まず値段が上記に記載した通り、1リットル166円ぐらいで少し私個人の所得・生活環境と照らし合わせて不要・割高に感じたこと。 それだったらまだ「いい水をすぐに飲めるから、ちょっと高くてもいいかな」と思ったのですが。ちょっと節約しようと思い解約を検討しようと思った時に「解約が非常にしにくいという点が不誠実」と感じたのが、一番おすすめしない理由です。 確かにウォーターサーバーというか全ての事業者にとって、解約というのはしてほしくない顧客行動ではあります。 しかし、私が契約していたウォーターサーバーサービスには、そもそも「解約フォームがサイト上に無い」のです。「解約は電話のみで応対」ということになっていましたので、さっそく電話してみました。 すると、長い前置きのアナウンスが混じった自動音声が流れ、ようやく本題に入れるかというアナウンスが「●●の方は1番を押してください、水の追加注文うんぬんは2番を押してください、解約をご希望の方は3番を押してください」と、解約の案内を最後にもってきておりました。 まあ気持ちは判りますが…そして3番を押すと、1分以上電話が続かない状態が続き…ようやく電話がつながったと思いきや、「解約の希望の方ですね。承知しました。後ほど担当の者から折り返し致しますので、一度失礼します」って、「はぁ?なんでわざわざ折り返す必要あるの?電話やっとつながったと思ったのに!」と、思わざるを得ない対応でした。 そして30分後に折り返しの電話が来て…その時、ちょうど電車に乗っていたので、電話を取ることが出来ませんでした。しかもその電話、フリーダイヤルからかけてきていたので、スマホから折り返そうとしても「この電話は利用できません…」と、スマホから折り返しが出来ないという状況。 なんで解約するのにこんな面倒なの… そもそも、水の追加注文とか発送サイクルの指定はオンラインでぽちっと出来るのに、解約だけは出来ないようにしてるっていう企業方針が好きになれなく感じました。ユーザーのことを本当に思ってくれてないというか、確かに解約されたら商売として儲けが減るので気持ちが判らないことはないのですが…。 そんな思いが頭の中を巡る中、2時間後に再度、向こうから電話があり「解約ですね。ちなみに理由はなんでしょうか?」「2年間のプランになっているので、解約手数料1万●●円かかりますよ」と、軽く引き止め攻勢、まあそれは別に構いません。 ウェブフォームで、解約時に理由を尋ねるとか、それぐらいならまだ判ります。 でも、電話だけでしか解約しないシステムにして、技術的に可能なはずなのに解約フォームを設けないとか、固定電話よりも携帯・スマホ隆盛の時代に解約の担当者がフリーダイヤルでしか電話してこないとか… そういうのって、企業モラルとしてどうなの?と、思わざるを得ません。 結局解約して、ペットボトルの水をこまめに買ったりしていますが、これでよかった気はします。 まだ私が契約したことのない下記のウォーターサーバー業者さんについては、契約・水の産地・解約時の応対についてどのような仕組みになっているのか不明ではありますが、優良で安全・安心の水を提供してくれているかもしれませんので。機会があればまた契約して利用してみたいと思います。 ||||||スポンサードリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加
[PR]名駅・金山・千種・栄・豊田・豊橋で肉体改造


特定商取引法に基づく表示

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です